スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


彼らは若い女を望んだ…娘を使いチャットで稼いだ母親を逮捕


「彼らは私じゃだめなの…」

「顧客がもっと若い女の子を望んだ」

「だから娘にショーをやるよう頼んだの」

逮捕された37歳の母親はそう話した…。

NBI(国家捜査局)は水曜日、

マニラ首都圏タギッグ市の民家を家宅捜査し、

10歳の娘にウェブカメラの前で、

淫らな行為をさせていた母親を逮捕した。

今回の摘発は米政府当局と合同で行われたもので、

顧客を装って容疑者に接触し、

拠点となっている民家を突き止めた。

NBI捜査官が2階建の民家に踏み込んだとき、

10歳の少女はカメラの前で、

顧客にサービスを提供している真っ最中だった。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

逮捕された母親は、

以前にサイバーセ◯クスの拠点で家政婦していたことがあり、

このビジネスを自分でやることを思い立ったという。

家宅捜査では米国やシンガポールなどの海外から、

ほぼ毎日のように送金があったことを示す大量の領収書が回収された。

その金額は30ドルから200ドルで、

パフォーマンスを演じた少女には500ペソの小遣いを与えた。

顧客はときに少女に全裸になることや「おもちゃ」を使うことを求めたという。

母親は娘だけでなく公然と近所の子供リクルートしていたことも、

今回の検挙に繋がった。

映像を送信するスタジオと化していた部屋からは、

顧客に少女を選ばせるための写真アルバムも押収された。

母親は「キューピッド」と呼ばれるデートサイトを利用して顧客を勧誘していたという。

「野菜売りや洗濯で生計を立てるのに疲れた」と母親は語り、

生活を向上させるためにこのビジネスに手を染めたと告白した。

母親は児童虐待やサイバー犯罪防止法違反で起訴され、

娘は社会福祉局の保護を受けることなる。

【インクワイヤラー、TV5】

ある意味、国境を超えて外貨を稼ぐ究極のかたちですね。

摘発されたのは町の外れにある何の変哲もない民家で、

「こんなところでネットが繋げるのか」と捜査員も驚くような場所だったそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

フィリピンでも無線の高速インターネットが普及しつつあり、

どこでもこのようなビジネスが行える基盤が整っています。

確かにちょっとした時間で、

これだけの金額を毎日のように稼げる手段を知ってしまったら、

普通の仕事はやってなれないでしょうね。

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。