スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恋愛ネット詐欺に注意、高額小包だと偽り関税騙し取る


フィリピンで女性を対象にしたネット詐欺が横行しているようです。

その手口とは…。

このほど関税局は恋愛感情を利用したネット詐欺が横行しているとして、

国民に注意を喚起しました。

その詐欺師の手口というのはまず、

フェイスブックや出会い系サイトで出会ったフィリピン人女性と、

数ヶ月かけて親しい仲となり、

高価なバッグや宝石などのプレゼントを送ることを約束します。

その後、詐欺師は相手を信頼させるため、

小包の出荷追跡番号や領収書をメールで送るそうです。

その後、被害者の元に関税局を名乗る詐欺師から、

小包を受け取るには関税と手数料を支払う必要があるとのメールが届き、

そこに記していある銀口座に現金を振り込むよう求められます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

しかし現金を振り込んでも一向に小包は届かず、

ここで被害者はようやく詐欺であることを理解します。

ある被害者の女性はこの詐欺で、

3万5千ペソを要求され支払いましたが、

その後さらに高価な品物が小包に隠されていたと2万ペソを要求され、

さすがにおかしいと思い関税局に相談。

関税局と国軍の合同捜査によって、

パンパンガ州に住む29歳の女が詐欺容疑で逮捕されました。

これまでに少なくとも44人の被害者が明らかになっており、

そのほとんどは女性で、

詐欺師はオーストラリアやイギリス、

米国などの独身男性を偽っていたそうです。

関税局は「我々が関税の請求をメールで送ることはない」と指摘し、

国民に注意を促しています。

【abs-cbnなど】

フィリピン人女性の外国人男性志向が、

とても強いことを利用した手口です。

それにしても3万5千ペソをポンと、

払えるフィリピン人ってあまりいないと思いますが、

やはりネット上でのやりとりで相手の職業や収入を確認したうえで、

ターゲットにしているのでしょうね。

フィリピン人にはプライバシーという感覚が希薄ですから、

フェイスブックを見たりすると、

住んでいる場所から生活ぶりが丸わかりだったりします。

逮捕された詐欺師が女性というのも面白いですが、

頭がいいだけでなく、

口説きのテクニックも超一流なんでしょうね。

外見からは想像もつきませんが…。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。