スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マニラ日本人強盗事件、現場はマビニ、交番の目と鼻の先


先日マニラ市内で警官の制服を着た男が、

日本人に強盗を働いた事件の続報です。

事件が起きたのは土曜日の午後4時ごろで、

41歳の日本人男性が、

マラテ地区のAマビニ通りと、

ペドロギル通りの角付近を歩いていたところ、

警官に違法滞在の外国人の疑いをかけられ、

パスポートの提示を求められたそうです。

そして黒と白の塗装のトヨタ・レボに乗るように言われ、

車内で銃を向けられ現金や携帯電話、ラップトップPC、カメラなど、

14万6千ペソ相当を強奪されました。

容疑者は3人組でそのうち2人が警官の制服を着用しており、

犯行後、容疑者たちは車で逃走しましたが、

ナンバープレートに色付きのカバーが取り付けられており、

日本人男性はナンバーを確認できなかったそうです。

現場はマラテにある警察署から数メーターの距離でした。

【フィルスター】

この報道ではマラテとなっていますが、

現場説明ではマビニとペドロギル通りの角とあるので、

ロビンソンのすぐ近くですからエルミタが正しいようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

確かあの付近にはコンテナを改造した、

交番のような施設があったはずですから、

まさに警官の目と鼻の先で犯行が行われたようです。

というか本物の警官が関与している可能性もあるので、

意図的に見逃していた可能性もありそうですね。

それにしてもまだ明るい時間に、

人通りの多い場所でこんな被害に遭ってしまうとは、

犯罪者はやりたい放題ですね。

以下は先日の報道と関連記事

また日本人が被害、エルミタで警官が12万ペソ相当奪う

また日本人が餌食に…歓楽街で強盗繰り返す元警官の実態…

またマニラの警官が市民を恐喝、現金や自転車奪う

日本人襲った元警官の強盗がまた出没、今度は比人女性を餌食に…

繁華街で外国人に強盗を繰り返していた元警官をついに逮捕

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。