スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イスラム過激派に誘拐の女性を保護、日本人トレジャーハンターはまだ拘束中


現地からの報道によると、

フィリピン南部でイスラム過激派によって誘拐された女性が、

無事に保護されたそうです。

木曜日にスールー州で、

イスラム過激派のアブサヤフによって、

誘拐されていた女性が脱出に成功し、

土曜日に保護されていたことが分かりました。

女性は社会開発福祉省の職員で、

同僚3人と一緒に10人の武装集団に連れ去られていました。

女性は数キロ歩いて付近の村に辿り着き助けを求め、

連絡を受けた海兵隊によって保護されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ARMM知事はほかの3人の解放のため、

関係者にアブサヤフとの交渉を命じましたが、

政府のポリシーに従い身代金は支払わない方針です。

アブサヤフは4月にドイツ人2人を誘拐したほか、

バードウオッチング中だった観光客のオランダ人とスイス人や、

トレジャー・ハンターの日本人が依然として拘束されている状態だそうです。

【インクワイヤー】

トレジャー・ハンターの日本人男性ですが、

2010年7月にアブサヤフに誘拐され、

その後、過激派の一員となりコックをやっているとの噂も流れました。
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

誘拐された当時は63歳で、

トレジャー・ハンターのほかに、

砂利や砂に関するビジネスや薬局を営み現地で生活していたそうです。

彼の家に残されたパスポートは、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

2000年にマニラの日本大使館で発行されたもので、

現地ではパスポートに記された本名ではなく、

イスラム風の名前を名乗っていたようです。

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。