スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エルミタの路上で日本人が引ったくり被害、10万ペソ失う


現地からの報道によると、

このほどマニラ市内の路上で、

日本人観光客が引ったくりの被害に遭ったそうです。

マニラ地区警察の調べによると、

被害に遭ったのは、

エルミタ地区のシティステイトホテルに滞在する日本人男性(47)で、

月曜日の午後9時頃に、

ロハス大通り沿いを歩いていたところ、

ヘルメットを被ってバイクに二人乗りした男たちに、

持っていたバッグを引ったくられたそうです。

男性によると犯行に使われたバイクには、

ナンバープレートが付いていませんでした。

盗まれたバッグには現金10万ペソと貴重品などが入っていたそうです。

被害に遭ったあとマニラ地区警察に事件を報告した男性は、

バッグに入っていた書類に取り戻すため、

懸賞金を出すことを申し出たそうです。

【ジャーナル】

日本人はバッグを持ち歩くのが好きですが、

マニラでは引ったくりの格好のターゲットになるので、

できるだけ手ぶらで歩くようにしたほうが防犯上は好ましいと思います。

バイクに乗った引ったくりや強盗などの犯罪は、

マニラ首都圏で急増しており、

警察が頭を痛めている問題のひとつです。

マニラ市では一時期、

バイクの二人乗りを禁止する条例まで検討されたほどです。

多発するバイク犯罪に市長が驚きの対応、批判殺到

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。