スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジョリビー女性店員が遺体で発見、草むらで後ろ手に縛られる


現地からの報道によると、

このほどパンパンガ州で、

ファーストフード店で働く若い女性が、

遺体で発見されたそうです。

月曜日の午前8時50分ごろ、

アラヤットのゴミ処理場近くにある草むらで、

ジョリビーで働く18才の女性店員が死んでいるが発見されました。

遺体の身元は被害者の姉妹によって確認され、

彼女が使用していた新車のバイクと、

携帯電話が失くなっていたそうです。

遺体は後ろ手に縛られた状態で、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_out.html

体の左側を何ヶ所も刃物で刺されていました。

遺族は被害者が殺害される前に、

乱暴された可能性もあるみて司法解剖を求めています。

姉妹によると被害者は、

7月5日の午後12時に出勤のためにバイクに乗って家を出て、

マガランにあるジョリビーに向ったと証言しており、

そのあとに事件に遭ったと見られています。

【TV5】

女性が自分でバイクを運転して出勤というのは珍しいですね。

普通は彼氏とか親戚が運転してくれそうですが。

午後12時に出勤しているので深夜勤務ではなさそうですが、

おそらく帰宅途中で襲われたのではないでしょうか。

どこに危険が潜んでいるのかわかりませんね。

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。