スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現地発!反米デモ現れたチャーミングな婦人警官を激写


7月4日にマニラ市の米国大使館前で行われた反米デモ。

デモでは米軍の国内での活動を認めた、

新しい軍事協定への反対が叫ばれ、

多くの学生団体などが参加した。

そんな現場でクールな物腰と笑顔で緊張を和らげていたのが、

マニラ地区警察に所属する警官のアウレ・ジェーン・マナライサイさん。

彼女はカメラマンの間で「セレブ警官」として有名だ。

jc2.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

マスコミの人気者となっている理由を彼女に問うと、

「ここで唯一の女性だからでしょ」と皮肉っぽく答えた。

彼女は2年間に渡って暴動担当の任務に就いているが、

JC1.jpg

jc6.jpg

それについて「もし男にできれば私にも出来るわ」と語り、

暴動に対する訓練の成果であることを強調した。

デモが終了し警棒を返す彼女はカメラマンにポーズをとり、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

「これが私のストレス発散法よ」

「頭に血が登っても冷静さを保つことを忘れてはいけないわ」

彼女はそう言って魅力的な笑顔をカメラに披露した。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【abs-cbnnews】

お腹周辺の制服がはち切れ気味なのは、

婦人警官でも関係ないみたいですね。

でも女性でもこういう最前線に回されるのは、

男女平等が浸透しているフィリピンらしいです。

男女平等というか実際には女性のほうが、

収入的にも立場が上の場合が多いのですが…。

将来は肝っ玉母さんになりそうな婦人警官ですね。

フィリピンの婦人警官にはこんな美人も…
元モデルの美女、厳しい訓練を経て警察幹部候補に

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
<a href=
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。