スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


韓国人誘拐で警官を逮捕、日本人2人も関与か


現地からの報道によると、

韓国人を誘拐した容疑で、

現役の警官が逮捕されたそうです。

国家捜査局(NBI)は土曜日に、

韓国人ビジネスマン誘拐事件で、

タギッグ市ビクタンに勤務する、

マニラ首都圏警察の40歳の警官を逮捕したことを明らかにしました。

韓国人男性は4月7日午後9時ごろ、

パサイ市内のロハス大通りを車で移動中に、

NBIの捜査員を名乗る5人の男たちに、

銃で脅されて車を乗っ取られ、

一緒だったガールフレンドと一緒に、

そのままどこかに連れ去らました。

男は解放と引き換えに2千万ペソを要求しましたが、

とりあえず400万ペソを支払い2人は解放されました。

しかし犯人の男は警察に通報すれば家族を殺すと男性を脅迫し、

5月27日に600万ペソを支払うようさらに要求。

困った男性がNBIに助けを求め、

残りのお金の受け渡しを利用しておとり捜査が行われました。

受け渡し場所はマカティ市内のガソリンスタンドに設定されましたが、

犯人たちは現れず逮捕は失敗に終わりました。

しかし男性が誘拐されたときに目撃していた、

犯人の乗用車が駐車しているが確認され、

さらにガソリンスタンドの防犯カメラの映像から、

アレックスと呼ばれていた犯人のひとりを確認。

ほかにも仲間と思われる数人の男を確認できました。

車のナンバーからアレックスと呼ばれていた男が警官であることが分かり、

2010年に愛人への暴行で逮捕状が出ていたことも発覚。

この逮捕状を使って警官(アレックス)を自宅で逮捕し、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

取り調べした結果、

誘拐は警察学校の同期だった

もうひとりの警官によって計画されたものだと自供。

違法のオンラインカジノを営んでいる容疑で、

韓国人を逮捕する作戦だと聞いて参加したが、

拉致したときに彼がNBIを装っていることを知った、などと話しているそうです。

さらに犯行一味には3人目の警官のほか、

「Yuji(ユージ」と「Kenji(ケンジ)」と呼ばれる2人の日本人も関与しており、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

韓国人の運転手も協力していたとも供述しているそうです。

NBIはガソリンスタンドの防犯カメラの映像から、

逃走中の犯人の身元を割り出し逮捕に繋げる方針です。

【インクワイヤラー、gma、フィルスター】

やはり犯人一味の日本人の存在が気になりますね。

地元テレビ局のニュースでは、ほかの警官2人と、

ユージとケンジとされる人物が映っている防犯カメラの映像が公開されています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

在住日本人が悪徳警官と結託して、

セットアップを仕掛けるという構図は本当だったようです。

ただ逮捕されるまで、

ユージとケンジが本当に日本人なのかも含め、

分からないことは多いと思います。

それにしても警官がNBIを装って誘拐を働くとは世も末ですね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。