スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロシア人がバナナの値札を付け替えて逮捕


こんなことでも逮捕されてしまうようです。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏のスーパーで、

ロシア人が逮捕されたそうです。

警察の調べによると、

逮捕されたのはクバオに住む50歳のロシア人の男で、

アラネタ・コマーシャルセンター内にある「ショップワイズ」で、

バナナの値札を付け替えた疑い。

ジュップワイズの従業員が、

男が48ペソのサバ種のバナナの値札を、

75ペソのキャベンディッシュ種のバナナに張り替えるを目撃し、

レジを支払いを終えたところを警備員に報告。

男は警備員に拘束され、

その後、ケソン市警察に連行され拘置されており、

詐欺容疑で告訴される見通しだそうです。

【インクワイヤラー】

たった27ペソを節約するためにブタ箱行きになってしまいました。

フィリピンでは比較的珍しいロシア人ですが、

フィリピン観光省は、

ロシアからの観光客の誘致にも力を入れているようで、

昨年10月にはフィリピン航空が、

初のロシアからマニラまでのチャーター便の運行を開始し、

100人以上の観光客がフィリピンを訪れています。

フィリピン航空はロシアからマニラへの定期便の運行も検討しているようです。

これからロシア人絡みの事件も増えるかもしれません。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。