スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミンダナオで航空機が空中爆発、セブパシとの情報も


ミンダナオ島のスルタンクダラット上空で、

未確認の航空機が爆発し、

山中に墜落したとの情報があり、

当局が確認を急いでいます。

事故があったのは日曜日の午前の11時30分ごろで、

近くの国軍基地から報告があったそうです。

目撃者の住人は、

上空で大きな爆発音したあと、

エスペランザ町付近の山岳地帯に、

墜落していく飛行機を見たと話しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

国軍が直ちに2機のヘリを出動させ、

墜落地点と思われる場所に派遣しましたが、

まだ確認には至っていないようです。

セブパシフィック航空の飛行機との情報もありましたが、

セブパシフィック航空は公式な声明でこれを否定しています。

当局は民間航空便ではなく、

プライベート航空機や航空学校の機体である可能性を指摘しています。

Plane crashes in Sultan Kudarat

【sunstar】

とりあず多数の乗客が乗った旅客機ではないようですが、

一刻も早く状況を確認してほしいところです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト

セブで横行する偽札の元凶が明らかに


セブ市のタクシーで偽札を使った男と、

その仲間のが逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕のきっかけは、

偽札に気付いたタクシー運転手の通報でした。

運転手が市内で客を乗せて目的地に到着したところ、

155ペソの運賃の支払いに1千ペソ札を出され、

800ペソの釣りでいいと言われたそうです。

しかし偽札に気付いた運転手がそれを指摘すると、

容疑者の男はタクシーを降りて逃走。

運転手が走って追いかけ、

これに気付いたバランガイ自警団が容疑者を追い詰めて、

警察に引き渡しました。

fakeb2.jpg


その後、警察は容疑者の供述から、

偽札を作成していた仲間の男を逮捕し、

偽の200ペソ札や500ペソ札、1千ペソ札を押収しました。

容疑者たちはタクシーをターゲットに偽札を使用し、

現金を騙し取っていたとみられています。

容疑者たちは偽札が確認しにくい、

夜間を狙って犯行を繰り返していました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【セブデイリーニュース】

以前に日本人がタクシー運転手に、

偽札を渡された事件がありましたが、

この容疑者たちが横行させた偽札を使ったのかもしれませんね。

タクシーでの高額紙幣のやり取りは注意が必要です。

日本人に偽札を渡したタクシー運転手を逮捕

日本人を逮捕、コンビニで偽札を使う

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。