スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タクシー料金値下げでトラブル、運転手がナイフ


月曜日からタクシーの初乗り料金が、

10ペソの値下げになりましたが、

運転手と利用者のトラブルが起きているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


セブ市でコールセンター従業員の男性とその妻が、

タクシーを利用してITパークまで行き、

料金を支払って値下げ分の10ペソの払い戻しを要求したところ、

運転手が激怒して5ペソ硬貨2枚を投げつけたうえ、

「苦情を言うつもりか?」などと言い、

取り出したナイフを2人に向けて脅したそうです。

恐怖を感じた2人はすぐにタクシーから降り、

フェイスブックで注意を呼び掛ける一方、

http://internet.blogmura.com/facebook/

LTFRBのオフィスに向かい、

運転手の名前と運行会社(SDタクシー)を報告しました。

一方、マニラ首都圏でも、

10ペソの払い戻しを拒否する運転手への苦情が相次ぎ、

LTFRBはこれまでに、

5台のタクシーを運行停止にしたと発表しました。

LTFRBは石油価格の下落を受け、

月曜日からタクシーの初乗り料金を、

10ペソ値下げする決定を下しました。

しかし値下げは暫定的な対応であることから、

メーターの調整は行わない方針で、

運転手がメーター料金から、

10ペソを差し引いた金額を受け取る方法となっており、

利用者と運転手の間でトラブルが懸念されていました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【インクワイヤラー、abs-cbn】

予想通りの展開ですが、

ただでさえお釣りを誤魔化したりする、

ボッタクリタクシーが多いなか、

運転手に正直な払い戻しを求めるのはやはり難しいようです。

対応の悪い運転手に遭遇した場合、

10ペソをチップだと思って諦めたほういいかもしれません。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト

プライベートビーチに韓国人の腐乱死体


サンバレス州で韓国人とみられる遺体が発見されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


3月3日にスービックにある、

プライベートビーチ「Club Morocco」の敷地内で、

59歳の韓国人男性とみられる、

腐乱死体が発見されました。

遺体は敷地内の茂みにあり、

悪臭に気付いた住人によって発見されました。

遺体は死後2、3週間ほど経過しているとみられ、

顔を認識できないほど腐敗が進んでいましたが、

所持していた外国人登録証から、

韓国人男性であることが分かりました。

しかし地元警察によると、

韓国人の行方不明届けなどは出ておらず、

韓国大使館と協力して捜査を進める方針です。

警察は司法解剖の結果を待って、

死因を特定する方針です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【フィルスター、newsarmor】

現場写真を見る限り、

遺棄されたような感じですね。

事故や病死ではなく、

別の場所で殺害されて捨てられたような感じがします。

死後数週間ということなので、

プライベートビーチの客でもないようです。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。