スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンヘレスで摘発、バーファインでおとり捜査、未成年2人を救出


パンパンガ州の歓楽街で摘発があり、

違法就労の未成年者が救出されたそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほど地元警察と社会福祉省、

そして米国を拠点とする、

インターナショナル・ジャスティスミッションが、

アンヘレス市バランガイ・マラバニアスで摘発を行いました。

摘発されたのはドン・ジュイコ・アベニュー沿いにある、

「ナスティー・ダック・バー」で、

未成年者の少女2人をセ◯クス・ワーカーとして働かせていた疑い。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

顧客を装った潜入捜査官が、

2人の少女をバーファインと引換えに連れ出せるか交渉し、

おとり捜査用の現金をママサンと、

キャッシャーが受けっとたのを確認し、

警察がバーに踏み込んで従業員たちを拘束しました。

従業員たちはキャンプ・オリバスに連行され、

救出された少女2人は、

クラーク・フリーポートに事情聴取のため移動しました。

Cops save 2 minor sex workers in bar

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【ジャーナル】

今回の摘発を見るとバーファインを支払って、

店から連れ出しただけで違法ということになりそうです。

これが摘発の対象になるなら、

似たような形態のバーはすべて営業停止ですね。

またすぐに営業を再開するのかもしれませんが。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト

リア充小学生のバレンタインを御覧ください


男子小学生がバレンタインデーに、

求愛するビデオが話題となっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ビデオはパンパンガ州にある小学校で撮影されたとみられ、

男子が好きな女子に、

チョコレートとクマのヌイグルミを渡し愛の告白するというもの。

友人がギターを演奏する中、

意中の女子が目隠しで連れてこられるというサプライズ企画で、

横断幕を持った友達が応援に駆け付けるなど、

まるでプロポーズのような演出となっています。

女子は困惑しつつも、

ヌイグルミとチョコを男子から受け取り、

ハッピーエンドとなったようです。

ちなみにフィリピンのバレンタインは、

男性から女性にバラの花やチョコレートを渡す習慣となっています。

フィリピーナを口説くには、

ちょっと恥ずかしくてもロマンチックな演出がとても効果的です。



↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。