スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


17人もの女性を暴行した男の大胆な手口、妻はセ◯クス中毒と証言


マニラ首都圏で少なくとも、

17人の女性を暴行した男が逮捕されました。

逮捕されたのはカロオカン市に住む42歳の男で、

今月初めに民家に押し入って強盗を働き、

男性を射殺しました。

しかし男も反撃を受けて頭部を負傷し、

病院で治療を受けているところを警察に逮捕されました。

そして過去の記録を調べた結果、

別名で複数の婦女暴行で指名手配されていることが発覚。

そして続々と被害者が名乗り出て、

その数は17人にまで達しました。

カロオカン市では同じ地域で暴行事件が多発しており、

5ヶ月前に市長が警察の犯人逮捕を警察に命じていました。

警察の調べによると、

男が女性に暴行する手口は、

バロット売りのほか水道会社や電力会社の従業員を装い、

女性が家に一人でいることを確認すると、

ドアをノックして強盗を宣言。

もし女性が好みであれば銃で脅して乱暴しました。

bio3.jpg

また共犯者の男と一緒に、

何十件もの強盗を働いてたことも分かっており、

警察はこの共犯者の行方も追っています。

また男の妻は彼がセ◯クス中毒で、

少なくとも1日1回の行為を要求され、

それから逃れるためにいつも外出を余儀なくされたと証言しています。

また互いに無職にも関わらず、

収入があったことも不思議に思っていたそうです。

さらに妻は、夫との行為を拒んで喧嘩になったときに限って、

近所で婦女暴行事件が起きていたとも話してます。

17人の被害者女性のうち2人は未成年者でした。

Lalaking nanghalay umano sa mahigit 10 babae, arestado

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【フィルスター、gmanetwork】

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト

ジャップ・リターン?日本人を拘束、飛行機のドアを開けようとして飛行が遅延


セブで日本人の非常識な行動により、

飛行が遅れる騒ぎがありました。

月曜日の午前5時25分ごろ、

セブのマクタン国際空港で、

フィリピン航空のマニラ行き(PR-2836)の乗客だった、

65歳の日本人の男が、
http://internet.blogmura.com/facebook/

いきなり飛行機のドアを開けようと試み、

客室乗務員に阻止されました。

飛行機はすでに滑走路で離陸準備をしていましたが、

男はいきなり席から立ち上がると、

メインドアまで歩きロックを解除しようとしたそうです。

男の行動を危険と判断した機長は、

離陸を中止し搭乗口に引き返す判断を下し、

空港警備当局に男を引き渡しました。

空港当局はさらに警察犬を投入し、

男が機内に危険物を持ち込んでいないか確認を行いました。

フィリピン航空は男を刑事告訴する方針です。

Unruly Japanese delays PAL flight in Cebu

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【ジャーナル】

痴呆症の老人でしょうか?

大韓航空機のナッツ・リターンが話題になっていますが、

日本人も笑ってはいられないですね。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事

マニラ市長のエストラダ氏、2016年に政界引退か


このほどマニラ市長のエストラダ氏は、

2016年に市長の二期目を狙わずに、

政界を引退する考えを示した。

現地メディアのインタビューでエストラダ氏は、

現在のマニラ市長の仕事が、

政治家として最後の職務になると話し、

市長の座を2016年に副市長のモレノ氏に譲る方針を示した。

2013年の市長選をめぐり、

対立候補のリム前マニラ市長は、

大統領だったエストラダ氏が在任中の略奪罪で有罪となり、

公職に就く権利が失われているとして、

市長当選の無効を主張している。

一方、エストラダ氏はアロヨ大統領による恩赦により、

公職復帰の権利を回復したと反論している。

しかし最高裁が近くエストラダ氏に不利な判断を下すとの見方も出ている。

エストラダ氏は2010年の大統領選にも出馬しており、

当選したアキノ氏に次ぐ表を集めた。

【フィルスター】

万が一ここに来てエストラダ氏が失格となったら、

復活したベイウォークの店舗がまた廃止されてしまいそうですね。

もしリム氏が復活したら、

ただでさえ虫の息のエルミタやマラテの繁華街は、

止めを刺されることになるかもしれません。

↓情報が参考になったら応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。