スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


親戚への復讐で12歳の姪を殺害、男を逮捕


パンパンガ州で12歳の少女が惨殺された事件で、

容疑者の男が逮捕されたそうです。

逮捕されたのは少女の叔父にあたる33歳の男で、

供述によると男は、

野外活動から帰宅途中の少女を襲って、

人気のない場所に連込み、

石で彼女の頭を殴り、さらに目を突いて殺害。

容疑者は遺体を空き地の草むらに遺棄しました。

犯行の動機について容疑者は、

少女の父親がいつも自分のことを「役立たず」と呼び、

自尊心を傷つけられたことから、

子供を利用した復讐を企てたと話しています。

警察によると容疑者は薬物が入った小袋を所持していました。

ビデオ:Man admits he killed 12-year-old niece

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【ANC】

逮捕された経過がよく分かりませんが、

葬儀への参加は容疑者の復讐の一部だったのかもしれません。

自分から少女の父親に犯行を告白した可能性もあります。

親族といっても過剰な信頼は禁物のようです。

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト

マニラのタクシーは乗客も運転手も命懸けだ


マニラ首都圏でタクシーに関連する、

強盗事件が相次いでいるようです。

月曜日の夜にマンダルヨン市で、

31歳の女性がタクシー内で強盗に襲われる事件がありました。

女性の証言によると、

午後8時ごろにオルティガス通りとルーズベルト通りの角で、

タクシーを捕まえて乗車し、

ラ・サール・グリーンヒルズ付近に到達したところで、

急にタクシーが停車し3人の男が乗り込んできたそうです。

女性が悲鳴を上げると男の1人がナイフを突き付け、

現金2千ペソやATMカード、指輪などを奪われ、

パシッグ市のC-5ロードで降ろされたそうです。

また日曜日にパサイ市では、

タクシー運転手が強盗に遭う事件がありました。

運転手によると午前3時半頃、

E.ロドリゲス通りにあるソゴ・ホテル前で女性をタクシーに乗せたそうです。

そしてマリバイまで行くように頼まれ目的地に着くと、

そこで待ち構えていていた男が車内に乗り込んできて、

アイピックを突き付けて強盗を宣言し、

運転手の売上金3千ペソを奪って逃走しました。

一方、パラニャーケ市で同じく日曜日に、

タクシー運転手(54)が強盗に襲われる事件がありました。

同市内で午後3時ごろ運転手が3人の男を乗せたところ、

男のひとりが銃を取り出して強盗を宣言。

運転手からハンドルを奪うとカビテ方面に走りだし、

その間、男たちは車内で運転手に暴行を加え売上金を奪ったそうです。

そしてカビテに到着すると、

運転手から衣服を剥ぎとり真っ裸して暗闇の中に放り出しました。

裸の運転手は現地のバランガイに保護され、

パラニャーケ警察に引き渡されたあと病院で治療を受けたそうです。

【ジャーナル】

乗客に強盗を働く運転手はもってのほかですが、

不特定多数の乗客を乗せる運転手もかなりリスクの高い仕事と言えそうです。

営業中であれば一定の金額は持っていますから、

強盗にとっては意外と手堅い相手なのかもしれません。

↓ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事

エドサで国税局職員が強盗に射殺される


現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

フィリピン国税局の職員が強盗に襲われる事件があったそうです。

事件があったのはマンダルヨン市で、

月曜日の午後5時ごろに、

同市内に住む国税局職員の男性(54)が、

エドサ通り沿いにあるガソリンスタンドにいたところ、

正体不明の男に射殺されました。

ガソリンスタンドの従業員の証言によると、

男性は射殺される前に3人の男たちと口論となっており、

そのうちのひとりが男性を突き飛ばし、

頭に向けて銃を2回発砲したそうです。

他の男が男性のバックパックを奪って逃走し、

別の2人もバスに乗るなどして別々の方向に逃げました。

男性は近くの病院に運ばれましたが死亡が確認されました。

警察は強盗事件とみていますが、

国税局の仕事をめぐるトラブルの可能性もあるとみて捜査を行っています。

被害者の男性は現場のガソリンスタンドから、

10メートルほど離れたコンドミニアムに住んでいました。

警察がガソリンスタンドの防犯カメラの映像を確認し、

犯人の割り出しを行っています。

【インクワイヤラー】

政府職員も命がけですね。

奪われたバックパックに、

何が入っていたのかが気になるところです。

ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします
<a href=

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。