スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遅刻の上にサンダル短パンで出社の警備員が同僚に射殺される


誰にでもフィリピノタイムが通用する訳ではないようです。

マニラ首都圏マカティ市で木曜日の朝に、

銀行の警備員が同僚を射殺する事件がありました。

朝の7時過ぎに銀行で夜勤だった警備員が、

遅刻してきた同僚を咎めたところ、

口論となって乱闘となり、

周辺にいた市民が止めに入りましたが、

怒りが収まらない警備員は、

所持していた38口径の拳銃を発砲し、

遅刻してきた同僚を射殺しました。

逮捕された警備員によると、

死亡した同僚は遅刻の常習犯であり、

事件当日は彼の交代要員だったそうです。

そして遅れて来たにもかかわらず、

まだ制服も着用してなかったことから非常にムカつき、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

皮肉を言ったところ相手が喧嘩腰で口論になったと話しており、

発砲はあくまでも正当防衛だったと主張しています。

しかし警察関係者は、

「正当防衛だけなら致命傷にならない場所を撃つはずだ」と指摘しており、

警備員は殺人罪に問われる見通しになりそうです。

【ANC】

遅刻してきた警備員の自業自得ですね。

交代の時間を過ぎてやって来たにも関わらず、

これから着替えるようでは皮肉も言いたくなります。

いつも遅刻していたようですから、

まさに堪忍袋の緒が切れたという感じでしょうか。

遅刻には寛容なフィリピン人ですが、

やはりそれにも限界はあるようです。

確かに遅刻してきて制服をまだ着用しておらず、

こんな短パンにサンダル履きで出社されたら、

キレるのも仕方ないかもしれません。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト

もう誰も信用出来ない!4年も働いたメイドが46型テレビを盗んで失踪した!


仕事を失ってまでテレビが欲しかったっんでしょうか?

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

メイドが家電を盗んで姿を消す事件があったそうです。

事件があったのは、

マンダルヨン市にあるコンドミニアムで、

メイドの雇い主である34歳のソフトウェア・エンジニアの女性が、

親友の家の泊まるため数日間、部屋を空けて帰宅したところ、

3万ペソ相当の46型の大型テレビと、

1万ペソ相当の14型テレビが消えていました。

女性が部屋を空けている間、

4年間ほど働いている24歳のメイドの女に合鍵を渡しており、
http://overseas.blogmura.com/ranking_out.html

女性が彼女の携帯に電話すると、

2台のテレビを盗んだことを認めました。

女性はメイドにテレビを返却するよう求め、

メイドはこれに合意しましたが2週間経っても返却する様子がなく、

女性は警察に被害届を出しました。

部屋に設置されていた監視カメラには、

メイドがテレビを持ち出す様子が記録されていたそうです。

【ジャーナル】

特に若いメイドは危ないような気がします。

日本人が考える以上に精神年齢が低い場合が多いです。

それしても46型というとかなり大きいですが、

ひとりで持ちだしたのでしょうか?

コンドミニアムなので警備員もいるはずですから、

メイドがでっかいテレビを運び出していたらかなり怪しまれると思うのですが、

いったいどうやって誤魔化したのか知りたいところです。

4年間も働かせてもこれですから、

やはり信頼しすぎるのは危ないようです。

フィリピン人同士でもこれですから、

外国人ならなおさら注意が必要だと思います。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。