スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中国人女を提供のKTVを摘発、VIPルームで性的サービス


現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

KTVバーが摘発されたようです。

国家捜査局(NBI)によると摘発されたのは、

パサイ市のマカパガル大通り沿いににある中国系のKTVで、

「VIPルームで淫らなサービスを提供している」との情報を受け、

約1ヶ月をかけて捜査を行い、

今回の摘発に漕ぎ着けたたそうです。

NBIによるとほとんどの顧客は中国人で、

中国人の女性も提供しており、

その金額は1万5千ペソから2万ペソだったそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

この摘発で20人のフィリピン人と、

2人の中国人のGROが救出されました。

GROの中には未成年者もいたそうで、

KTVのオーナーとマネージャーが、

人身売買の容疑で起訴される見通しだそうです。

摘発されたKTVですが、

海鮮レストランなどがたくさんあるエリアにある、

「ウォーターキューブ」という名前の店のようです。

少し前にもパサイ市で、

ロシア人とウクライナ人の女性を提供していた店が摘発されましたが、

パサイ市で高級バーを摘発、外国人ダンサーを救出

フィリピンの水商売も国際化しているようですね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト

外国人殺人の容疑者が自首、殺害は共犯者がやったと証言


マニラ首都圏で外国人が殺害された事件で進展があったようです。

現地からの報道によると、

マニラ市エルミタ地区でマッサージ店を経営する、

オーストラリア人男性が殺害された事件で、

警察が容疑者として行方を追っていた塗装工の男が、

土曜日の夜に自首したそうです。

自首したのは32歳の男で、

殺害された男性が店の改装のために雇っていました。

自首した男の母親によると、

男は事件のあとカローカンの自宅を訪れ、

警察に追われていることを告白。

共犯者の男と一緒に犯行に加わったが、

男性を殺害したのは自分でないことを証明するめに、

自首を決めたと話しているそうです。

自首した男は殺害された男性から携帯電話を得ましたが、

すでに知人に売り払ったと証言しています。

しかし警察当局は、

彼が殺人の有力容疑者であるとの見方を示しており、

さらに共犯者もいるとみて捜査を続ける方針です。

ちなみに日本人が殺害された事件のほうの捜査は、

まだ進展はないようです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。