スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンヘレスでマッサージ嬢をレ◯プした外国人を逮捕


現地からの報道によると、

このほどパンパンガ州で、

外国人が逮捕されたそうです。

警察の調べによると、

逮捕されたのは24歳のナイジェリア人の男で、

ホテルに呼んだマッサージ・テラピストを無理矢理レ◯プした疑い。

事件があったのはアンヘレス市マラバニアスにある「Go-go ホテル」で、

容疑者がマシタ・マッサージパーラーに出張サービスを頼み、

夜11時ごろに女性テラピスト(20)が部屋に到着しました。

すると容疑者は女性テラピストが気に入ったのか、

自分のガールフレンドになるよう口説き始めたそうです。

女性は自分は子供が居ると説明し交際の申し出を断りましたが

男はそれでも引き下がらず、

今度はテレビのボリュームを最大まで上げ、

女性に抱きつきキスを強要。

女性は叫んで助けを求めましたが、

テレビの音で声がかき消され、

無理矢理下着を脱がされレ◯プされてしまいました。

行為が終わったあと男に部屋から追い出された女性テラピストは、

ホテルの警備員に助けを求め、

男は駆け付けた警官に逮捕され警察署に連行されました。

一方、土曜日にマニラ首都圏のケソン市クバオのホテルでは、

セ◯クスワーカーと見られる20代の若い女性が、

浴室でタオルで首を締められて、

殺害されているのが発見されました。

部屋から悲鳴を聞いた他の顧客がホテルに報告し、

駆け付けた警備員と従業員が、

女性と一緒にチェックインした男を拘束しましたが、

男は隙を見て2階の非常口から飛び降り逃走しました。

容疑者の男はバランガイ・ソコロのオーロラ大通りで、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_out.html

女性をピックアップしたと見られいます。

現場の部屋からは、

大麻の葉のようなものが入った小袋が回収されました。

殺害された女性ですが、

身分証明書や携帯電話を所持しておらず身元不明のままだそうです。

被害者の仕事は違いますが、

密室で顧客と二人きりでサービスを提供する仕事はやはり危険を伴いますね。

逆に顧客が被害を受ける場合もありますから注意が必要です。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。