スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外国人を不当逮捕、270万ペソを恐喝した警官14人を解任


こういう警官の不祥事は、

いい加減になくなってほしいところですが…。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

外国人を不当逮捕し恐喝を行った警官が解任されたそうです。

不祥事を起こしたはのは、

マニラ首都圏東部地区警察に所属する14人の警官で、

3月にマンダルヨン市内にある、

コンドミニアム「チボリ・ガーデン・レジデンス」で家宅捜索を行い、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_out.html

3つユニットに住んでいた計7人の韓国人を、

アクセスデバイス規制法への違反容疑で逮捕したそうです。

7人のうち6人は警官に270万ペソを支払い解放されましたが、

1人の韓国人は要求された50万ペソを支払えず、

東部地区警察に連行され数日間に渡って勾留されたそうです。

調べでは恐喝に関与した警官が、

一人あたり7万ペソから10万ペソを受け取っていたことも分かっています。

恐喝への関与が疑われる17人の警官は解任され、

捜査令状の取得に使った書類の提出を命じられるなど、

事件の解明に向けた取り調べを受けています。

いったいどこから情報を得ているのか分かりませんが、

いきなり警官がコンドに押し入ってきたら怖いですよね。

当時、逮捕された韓国人たちは部屋でただお茶を飲んでいたそうです。

クビになることを恐れずこういった恐喝をやるということは、

それだけ警官の生活が切迫しているということす。

治安を守る立場の公務員がこの有り様ですから、

貧困層の市民が引ったくりや強盗を繰り返すのも、

仕方ないのかもしれません。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。