スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出稼ぎ労働者の比人女性、イスラエルの人気歌番組で見事優勝


すばらしい才能が発掘されました。

現地からの報道によると、

音楽オーディション番組「Xファクター」のイスラエル版で、

フィリピン人が優勝し注目を集めているそうです。

優勝したのはイスラエルで介護士として働いている、

フィリピン出身のローズ・フォスタネスさん(47)で、

素晴らしい歌声で審査員を魅了して勝ち残り、

14日に行われた最終審査で、

フランク・シナトラの名曲「マイ・ウェイ」を歌い、

見事、優勝を果たしたということです。

同番組は英国発のリアリティ音楽オーディション番組で、

世界各国で同じフォーマットを利用した番組が作製され人気を呼んでいます。

優勝したフォスタネスさんは、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

応援してくれた人々に感謝を示す一方、

「私の夢はこの番組で優勝することだった。

でも私は介護士の仕事に戻らなければならない」と語り、

介護士の仕事を続ける意思を示しているそうです。

イスラエルでは外国人がプロの歌手として働くことは禁じられているそうです。

ちなみにフォスタネスさんは同性愛者で、

会場には遥々フィリピンから彼女が祝福に駆けつけています。

それにしてもイスラエルの番組で、

出稼ぎ労働者のフィリピン人女性が、

優勝してしまうというのはすごい偉業だと思います。

イスラエルでは約2万人のフィリピン人が、

出稼ぎ労働者として低賃金の労働に従事しているそうです。

当然少なからず差別もあると思いますが、

それを跳ね除けて優勝を勝ち取った彼女の歌声は、

まさに隠れた未知の才能「Xファクター」だったのかもしれません。

彼女を第二のスーザン・ボイルと評価する声も出ているようで、

このまま介護士に戻るのはちょっともったいない気がします。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
フォスタネスさんが優勝した様子

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。