スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


薬物中毒の男が家族を皆殺し、自殺後に手榴弾が爆発


家族にとっては最悪の年越しですね。

現地からの報道によると、

ルソン島南部で大晦日の朝に、

銃を持った男が家族を人質に家に籠城する事件があり、

多数の死傷者が出たそうです。

警察の調べによると、

事件があったのは南カマリネス州で、

父親と資産をめぐって口論した麻薬中毒者の男が、

家族を人質に家に籠城したそうです。

人質となったのは男の父親とその妻、そして息子とメイドの4人でした。

逃げ出すことができた家族が通報し、

警察が駆けつけ交渉を試みましたが、

籠城から9時間ほど経過したとき男が人質4人を全員射殺。

男も銃で自殺して人質劇は幕を閉じました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ところが事件はこれで終わらず、

自殺した男の遺体を運ぼうと動かしたところ、

仕掛けてあったトラップにより手榴弾が爆発し、

近くにいた警官と葬儀屋の3人が負傷したそうです。

自殺した男の父親は、

地元でゴルフ場やホテルなどを経営するなど裕福な一族でしたが、

資産をめぐるトラブルがあり、

これが籠城事件の原因と警察は見ています。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
現地ニュースの映像から。現場周辺に展開する警察部隊

関連記事
スポンサーサイト

ボラカイで交通事故、外国人4人が負傷


フィリピン有数のリゾート地で外国人を巻き込んだ事故です。

現地からの報道によると、

このほど有名リゾート地で、

交通事故があり外国人4人が負傷したそうです。

警察の調べによると、

負傷したのは28歳のオーストラリア人の男女4人で、

マリボ・ビレッジにある友人宅を訪ねたあと、

宿泊しているバランガイ・マノック・マノックにあるホテルに帰るため、

トラシシクルをレンタルしました。

このトライシクルでホテルに向かっている途中、

下り坂で道路脇に突っ込む事故が起きました。

乗っていたオーストラリア人4人は負傷しましたが、
http://overseas.blogmura.com/ranking.html

トライシクルの運転手は彼らを救助することなく、

現場から逃走してしまい、

彼らは近所の住人によって救助され近くの病院に運ばれたそうです。

ひとりは深刻な負傷をしており、

カリボにある病院に移されたそうです。

小さいフィリピン人用に造られたトラシクルに、

大柄なオーストラリア人4人は重量オーバーのような気もしますが、

下り坂でブレーキが効かなくなり運転を誤ったのかもしれませんね。

それしても無責任な運転手です。

トライシクルを置き去りにしたらすぐに身元がバレると思うのですが…。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事故があったボラカイ島

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。