スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外国で性奴隷となっていた比人女性10人を救出


現地からの報道によると、

このほどマレーシアで性奴隷として働かされていた、

複数の外国人女性たちが救出されたそうです。

警察などの調べによると、

複数のリフレクソロジー・センターで働かされていた外国人女性たちが、

当局の摘発によって救出されました。

救出されたのは10人のフィリピン人と10人の中国人、

そして12人のタイ人と3人のベトナム人だったそうです。

彼女たちは雇用者にパスポートなどの書類を取り上げられ、

顧客にマッサージを行う一方で、

性行為を100から200リンギットで提供することを強要されていたそうです。
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_pv.html

女性たちは高給とよりよい生活を保障すると騙されて、

マレーシアに連れて来られたとみられています。

女性たちに虐待の形跡はなかったそうですが、

外出を許されず不潔な部屋に6ヶ月も閉じ込められていたため、

長期間に分かって日光を浴びることができず、

ビタミンDの欠乏が認められたそうです。

100リンギットは約3千円くらいで、

フィリピンペソでは1300ペソくらいのようですね。

フィリピンでも似たようなサービスを提供するマッサージ屋は多いようです。

日本でも昔パスポートを取り上げて働かせる、

悪徳パブがあると聞いたことがありますが、

どこの国でも手口は同じようですね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リフレクソロジーとはいわゆる足つぼマッサージのことです

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。