スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


肉屋が殺害した恋人を解体、左乳首を持ち去り逃走


クリスマス直前に恋人を殺した逃走中の男の心境は…。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

殺害された女性の遺体が発見されたそうです。

警察の調べによると、

遺体で発見されたのはケソン市の30歳の女性で、

恋人と一緒に住んでいた借家のすぐ横で、

胸と頬を切り裂かれて死亡していたそうです。

彼女を殺害した容疑者は、

同棲していた37歳の肉屋の男で、

殺害された女性の切断された左乳首が行方不明になっており、
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_out.html

この男が持ち去ったと見られています。

遺体には複数の刺し傷があり、

さらに左頬が切られ左胸はX状に切り裂かれていたそうです。

男と女性は6ヶ月ほど前から、

女性の2人の連れ子と一緒に暮らしていたそうですが、

近所の住人よると男が女性の浮気を疑い、

先月から喧嘩が絶えなかったそうです。

男が凶暴化して彼女の持ち物などを破壊したことから、

女性はバランガイ事務所に被害を届けていました。

女性は男の元から逃げようとしていましたが、

男に脅されてできなかったそうです。

事件があった夜、

近所の住人が被害者の家を通りかかったとき、

ドアの隙間から男が女性を刺そうとしているのを目撃したそうです。

その後、家に帰ると2人の激しい口論が聞こえ、

女性の助けを求める呻き声が聞こえたあと、

容疑者の男が刃物を持って部屋を去るのが目撃されたそうです。

このまま容疑者の男は、

恋人の左乳首と一緒にクリスマスを過ごすのでしょうか?

早く容疑者が捕まるといいのですが。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったマニラ首都圏ケソン市

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。