スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


凄惨、米国人が比人セクシーモデルを撲殺


現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

米国人の夫がフィリピン人妻を殴って、

死亡させる事件があったそうです。

警察の調べによると、

殺害されたのは男性誌FHMなどで活躍していた、

28歳のセクシーモデルの女性で、

マカティ市内にあるコンドミニアム、

Rockwell Amorsolo Westの自宅で、

32歳の米国人の夫に殴られるなどの激しい暴行を受け、

病院に運ばれましたが死亡しました。

事件当時一緒にいた被害者女性の姪と、

パーソナルアシスタントによると、

容疑者の夫は被害者を壁に叩きつけるなどしたうえ、

さらに手錠かけて暴力を振るい続けたそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
殺害されたセクシーモデル

これを見かねた2人が、

被害者女性を一度は逃しましたが夫がこれを追いかけて捕まえ、

再び彼女の頭を壁に叩きつけたそうです。

コンドミニアムの警備員が救急車を呼び、

彼女は病院に運ばれましたが、

頭部への深刻な負傷で死亡が確認されました。

夫は自分の部屋に逃げ込み、

自殺を図ったようですが死にきれず、

首を負傷した状態で警察に逮捕され、

病院に運ばれ治療を受けています。

他の報道によると、

被害者の女性は夫と激しい口論となり、

夫の前妻の子供を連れコンドのロビーに行き警備員に助けを求めたところ、

追ってきた夫に捕まり殴られたうえ、

床に頭部を叩きつけるなどの暴行を受け、

死に至ったとの情報もあるようです。

2人は2011年に結婚していました。

口論の原因ですが警察関係者は、

愛人をめぐる嫉妬が原因と語っています。

死亡した女性はAiko Baniquedさんといいますが、

名前の通りちょっと日本人ハーフっぽい顔立ちですね。

夫をここまで激しい暴力に駆り立てた理由が気になります。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。