スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


杜撰捜査、警官同士が銃撃戦、2人死亡、子供が危篤


現地からの報道によると、

このほど警官同士が誤って銃撃戦を行い、

警官などが死亡し複数の市民も流れ弾に当たって負傷しました。

警察の調べによると、

事件があったのはモンテンルパ市の住宅街で、

ハイウェイパトロール・グループ(HPG)の警官2人が、

私服で自動車泥棒の摘発で容疑者に発砲したところ、

帰宅するために通りかかったモンテルパ警察の警官が、

警官2人を犯罪者と誤認して発砲。

銃撃戦となりHPGの警官1人と自動車泥棒の容疑者が死亡し、

現場近くにいた10歳の子供を含む市民3人が負傷しました。

銃弾を受けた子供は危篤状態に陥っているそうです。
http://overseas.blogmura.com/ranking_random.html

さらに死亡した容疑者の家族は、

2人の私服警官が逮捕を試みることなく、

容疑者にいきなり発砲して射殺した非難しています。

一方、銃撃戦に関与したモンテンルパ警察の警官は、

相手が警官ではなく犯罪者だと勘違いしたと証言していそうです。

報告、連絡、相談が苦手な国民性ですから、

私服警官の捜査のことも地元の警察では、

連絡が徹底してなかったのでしょうね。

それにしても住宅街でもお構いなしに銃撃戦を繰り広げる警官はほんとに怖い。

流れ弾に当たった市民はいい迷惑です。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったモンテンルパ市

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。