スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


強盗が40ペソ(約90円)を死守して命を落とす


自業自得ですが命の値段が安すぎます。

現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で、

強盗が射殺される事件があったそうです。

警察の調べによると、

午後7時40分ごろケソン市内で、

警備員の女性が帰宅するために通りを歩いていたところ、

2人の男が近づいてきて、

彼女の頭に拳銃を突きつけてバッグを奪い、

バイクに飛び乗って逃走したそうです。

ちょうど近くを通りかかったパトカーが追跡し

強盗を追い詰め降伏するよう呼びかけましたが、

強盗が拳銃を発砲したため銃撃となり、

強盗の2人は警官によって射殺されました。
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_out.html

現場からは強盗が使った38口径の拳銃と、

盗まれたバッグが回収され女性に返却されたそうです。

女性のバッグには現金40ペソ(約90円)と、

身分証明用のIDなどが入っていました。

犯人の身元は分かっていませんが、

35歳から40歳くらいとみられています。

おそらく強盗は最後まで、

盗んだバッグに40ペソしか入ってないことを知らなかったのでしょうね。

銃撃戦までして死守した金額が40ペソとは、

なんとも浮かばれないです。

40ペソのために銃を突きつけられ肝を冷やした女性も気の毒ですが…。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったマニラ首都圏ケソン市

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。