スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


少年強盗が群集に捕まってリンチ、病院で死亡


現地からの報道によると、

このほどマニラ首都圏で強盗が群集に捕まり、

暴行を受けて死亡する事件があったそうです。

警察の調べによると、

火曜の夜にケソン市で、

ナイフを持った18歳と19歳の少年が、

乗客を装ってタクシー強盗を行い、

50歳の運転手から4500ペソの売り上げを奪って逃走しました。

運転手がクラクションを鳴らして、

周囲に強盗を知らせたところ、

周囲にいた通行人たちが強盗の2人の少年を捕まえ、

地域の自警団が駆けつけるまで、

暴行を加え続けたたそうです。
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

その結果18歳の少年が病院に運ばれましたが、

頭部に受けた怪我などで数時間後に死亡しました。

奪われた売上金は無事に運転手に戻ったそうです。

命を落とした強盗も運が悪いですが、

強盗に抵抗して命を落とす被害者はもっと多いですから、

群集の怒りは当然の結果なのかもしれません。

おそらく暴行を加えた通行人が裁かれることはないでしょうね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったケソン市バランガイ・マリアナ

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。