スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


連続強盗の警官、クビにならずになぜか現役


悪徳警官の話題は尽きないようです。

このほどマニラ警察は、

FXタクシーで強盗を行った警官を特定し、

その行方を追っていることを明らかにしました。

現地からの報道によると、

このほどマニラ市内でFXタクシー強盗があり、

被害者の女性の証言により強盗のひとりが、

現職の警官であることが明らかになったそうです。

強盗はエルミタ地区の路上で、

乗客から89,000 ペソ相当の貴重品や現金などを奪って逃走しました。

調べによるとこの警官は、

2011年にも強盗容疑で逮捕され保釈金10万ペソを支払って釈放されたほか、

銃の不法所持で逮捕され、

このときは保釈金8万ペソを支払ったそうです。

さらにマラテ地区でも21歳の学生に強盗を働き逮捕された経歴があったそうです。

これだけ問題があったにも関わらず、

この警官はつい最近まで現役に任務で就いていました。

まさにやりたい放題ですね。

実際に有罪になるまでは処分なども行われない方針なのでしょうか?

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
悪徳警官の温床となっているエルミタ地区。新エストラダ市長で改善されるか...

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。