スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


13歳の娘に500ペソで売春を強要した母親を逮捕


酷い母親はどこの国にもいるようです。

セブ島で自分の娘に売春を強要してた母親が逮捕されました。

現地からの報道によると、

薬物中毒とアルコール中毒の母親(40)が、

自分の13歳の娘に売春を強要したとして逮捕されたそうです。

母親は娘が見知らぬ男と行為をすることを拒むと、

ハサミで切りつけたり、

殴るなどの暴力を繰り返し加えました。

2月4日を皮切りに母親は何人もの顧客となる男を連れてきては、

500ペソ(約1200円)で娘に性行為を強要。
http://overseas.blogmura.com/philippine/ranking_random.html

ときにははなんとたった200ペソ!で行為を認めていたそうです。

さらに母親は娘が逃げ出さないようドアの前で監視していただけでなく、

ときには嫌がる娘を押さえつけることまでしていたそうです。

警察は母親が娘に売春をさせた目的は、

酒と薬物を買う金を得るためだったとみています。

運よく家から脱出することができた娘が、

バランガイ・キャプテンのところに駆け込み事件が発覚したそうです。

売春を強要された娘は、

社会福祉開発省によって保護されカウンセリングなどを受けていますが、

家に帰らずに済むことを喜んでいるそうです。

それにしてもたった数百ペソのために娘を売るとは呆れた母親ですね。

薬物は母性本能すら消してしまうようです。

母親には定期的に海外にいる両親から仕送りがあったようですが、

すべて薬物と酒に使い果たし、

ついには娘にこんな行為をさせることを思いついたようです。

行き過ぎた仕送りもある意味、麻薬みたいなもんなんでしょうね。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
事件があったセブ島のタバゴン

関連記事
スポンサーサイト

芸能人も被害、高級バーで置き引き相次ぐ




マニラ首都圏タギッグ市のフォートボニファシオで、

サリシ・ギャングと呼ばれる窃盗グループによる置き引きが多発しているようです。

動画では芸能人やセレブが利用する高級バーで、

ソファーに置いてあった利用客のバッグが持ちさられる様子が克明に記録されています。

フィリピン人歌手のSittiさんも被害者のひとりだそうです。

警備がしっかりしているように見える施設でも、

個人の持ち物までは監視してくれませんから油断は禁物です。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ターゲットを物色する置き引きグループと最近フォートボニファシオで起きた被害

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。