スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マニラ湾で外国人が溺死


マニラ湾で外国人が溺れたようです。

現地からの報道によると、

木曜の早朝にリベリア人とみられる男性が、

マニラホテル近くのマニラ湾で発見されたそうです。

ゴミ拾いで生計を立てる男性が浮いている遺体を発見し、

ロープを使って引き寄せました。

通報で駆けつけた警察が調べたところ、

所持していた財布に入っていたクレジットカードなどから、

40歳くらいのリベリア人の男性であることを特定しましたが、

フィリピンにはリベリアの大使館がなく個人の特定は難航しているようです。

入管に確認したところ同名のリベリア人2人が入国していることが確認されているとのこと。

警察の調べによると、

遺体が発見される前日の午後9時ごろ、

ロハス大通りで酔っ払っているのを目撃されており、

死因は溺れたことによる事故死とみられています。

ちなみに所持金は数十ペソしかなかったそうです。

リベリア人って見たことないですがフィリピンでなにしてるんでしょうかね?

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
こんなゴミまみれの海で溺れ死ぬのは悪夢ですね

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。