スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


未成年は5千ペソ、売春斡旋のポンビキを逮捕


意外と高いと思ったのは私だけ?

このほどセブのマンダウエ市で、

売春に従事していた未成年者3人を含む5人が救出され、

それを斡旋していた男3人が人身売買の容疑で逮捕されました。

違法行為が行われているとの通報を得た警察がおとり捜査を行い、

売春を行っている事実を突き止めたそうです。

救出されたのは16歳少女と21歳と22歳の女性、

そして13歳と14歳の少年たちでした。

警察によると容疑者のポンビキたちは、

携帯電話を使って顧客に接触し好みを聞いた上で、

特定の場所で落ち合い女性を紹介していたそうです。

このガソリンスタンドか…
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

おとり捜査では市内にあるガソリンスタンドが待ち合わせの場所となっていることを突き止め、

ポンビキが顧客を装った捜査官から3000ペソを受け取ったのを確認しその場で逮捕されました。

警察はこれまでも売春活動が行われている情報を確認していましたが、

ポンビキたちが逮捕を免れるために待ち合わせ場所を常に移動しており、

摘発に手間取ったと説明しています。

ちなみにポンビキに支払う料金(チップ)ですが、

未成年者には5000ペソ(約11000円)とより高い値段が付いていたそうです。

この金額からいってほとんどの顧客は外国人ではないでしょうか?

救出された未成年者に2人の少年がいるのが興味深いですね。

こういう嗜好の客も多いということでしょう。

地元警察は売春活動の摘発を強化する方針を示しています。

セブに遊びに行く方は注意したほうがいいかもしれません。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
逮捕劇の舞台となったマンダウエ市のバランガイCambaro

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。