スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外国人ビジネスマンが強盗に首を切られ殺害


マニラ首都圏で外国人が殺害される事件です。

カロオカン市のマカパガル通りにある倉庫で、

台湾人ビジネスマンが首を切られて殺害されているのが発見されたそうです。

倉庫に窃盗目的で忍び込んだ泥棒の犯行と警察はみています。

殺害された28歳の台湾人はテレビの卸売りをやっている会社のマネージャーで、

犯行時間は被害者が仕事を始めるために倉庫を開けた朝6時ごろとみられています。

倉庫を開けた際に進入した泥棒が被害者の頭を鈍器で殴り、

さらにノコギリのようなもので首を切り落とそうしたようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑お気に入りへの登録ありがとうございます。ランキングのクリックもして頂けると有難いです


泥棒は死亡した被害者から携帯電話を奪い、

さらにドリルを使って金庫を開けようとしましたが失敗。

被害者の遺体は彼の親戚によって発見されましたが3人組とみられる泥棒はすでに逃亡していました。

結局、被害者の携帯だけ奪って逃げたようですね。

なにも殺す必要はなかったと思いますが、これがフィリピンの怖いところでもあります。

ソース

inquirer.netなど

↓ブログランキングに参加中です、応援のクリックぜひお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。