スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セブ市、良い都市ベスト10ランキングから転落


このほど内務自治省が行った高度に都市化された都市トップ10ランキングからセブ市が転落したことが分かった。

ランキングは内務自治省が地方政府の金融、経済、透明性、財務状況などの分野の評価に基づいて行われた。

セブ市長は今回の評価に驚いたが、今後のサービスの改善に役立てる方針を示した。

セブ市は2010年のランキングで9位だった。

内務自治省が発表した2011年のランキングは以下のとおり。

1:サンファン市(4.9)
2:プエルトプリンセサ市(4.88)
3:イロイロ市(4.87)
4:ヴァレンズエラ市(4.85)
5:マカティ市(4.819)
6:アンヘレス(4.816 )
7:タクロバン市(4.77)
8:ケソン市(4.75)
9:タギッグ市(4.71)
10:ダバオ市(4.7)


フィリピンの現地情報は→フィリピン情報ランキング

ソース

http://www.sunstar.com.ph/cebu/local-news/2012/08/19/cebu-loses-top-10-slot-among-best-philippine-cities-238198

一言

なんかいまいちピンと来ないランキングですね。
サンファン市はパチモンを売っているグリーンヒルズのイメージしかないんですが、
行政への評価はトップとなっています。
6位のアンヘレスも一般的なイメージとは裏腹に行政的にはかなり健全なのでしょうか。
移住先を決めるときの参考になるかも…。

t_967107 (1)t_967107 (6)

↑フィリピン情報に参加してます。更新の活力です。応援クリックよろしく


関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。