スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パンパンガで2才の米国籍の子供が誘拐される


警察は誘拐された2才の米国籍の子供を救出し誘拐犯を逮捕した。

警察の調べによると家族25万ペソの身代金を支払ったあと、マバラカットのサンロレンツォ教会で救出された。

その後2人の犯人も逮捕された。

誘拐犯はサンフェルナンド市にある被害者の住居にマスクをして押し入り銃を突きつけて脅し子供を誘拐した。

さらに逃亡する際に宝石などの貴重品のほかBMWの車も奪った。

その後、誘拐犯は両親に連絡し5000万ペソの身代金を要求したが交渉の末25万ペソに減額された。

盗まれた車両も同州内の道路で回収された。

誘拐された子供はカリフォルニア生まれで母親はフィリピン系米国人で父親は中国系米国人だという。

ソース

http://www.gmanetwork.com/news/story/270199/news/regions/police-rescue-kidnapped-us-boy-in-pampanga

一言

ずいぶんと大胆な犯行ですね。
金持ちの家を下調べして計画的に犯行に及んだのでしょうね。
何はともあれ子供が無事でよかった。

t_967107_20120811173301.jpg

↑フィリピン情報に参加してます。更新の活力です。応援クリックよろしく




関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。