スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マラテで韓国人が少年強盗団に襲われる


マニラ警察が車に乗っていた韓国人に強盗を働いた十代の少年を逮捕した。

警察よると韓国人男性(34)が朝6時30分ごろマラテのレメディオスサークルで停車していたところ、

5人の容疑者たちに無理やりドアを開けられ身につけていた1万ペソ相当のネックレスを奪われた。

何人かの容疑者が車の前に立って進行を妨害し他の容疑者がドアを開けた。

t_967107 (2)

容疑者たちは現場から逃走したが、

そのうちの一人がマラテのキリノアベニューにあるE-gamesで遊んでいるところをバランガイ監視員に発見された。

被害者の韓国人男性がネックレスを奪った容疑者を特定した。

盗品はすでにマラテの質屋で換金されており容疑者から回収することはできなかった。

警察は残りの容疑者の行方を追っている。

ソース

http://newsinfo.inquirer.net/243053/korean-robbed-inside-his-car-in-malate

一言

こんな強盗が横行しているようじゃ気軽に遊びにも行けない。
車に乗っていても油断は禁物です。
あの有名なCAFE ADRIATICOがある辺りですね。

t_967107 (3)
↑ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします


関連記事
スポンサーサイト

ラプラプ市で韓国人が同胞に80万ペソを盗まれる


警察はこのほど同胞から80万ペソを盗んだとして韓国人の男を逮捕した。

容疑者はセブ州ラプラプ市のバランガイ・マリバゴに住む32歳の韓国人男性で、

女性の知り合いに会おうとしたところを逮捕された。

容疑者の上司である韓国人男性(39)が被害者として警察に通報した。

被害者がラプラプ市内のカジノで個人的なアシスタントである容疑者に、

現金80万ペソを渡しチップに変えるよう頼んだところそのまま姿を消したという。

携帯にメッセージを送ったが返事がなく、

カジノの警備員に聞いたところすでにカジノを去っていることが分かった。

翌日に通報を受けた警察が容疑者がクラウンリージェンシーホテルに滞在していることを突き止めたが、

警備員の妨害により警官が駆けつけたときに部屋に容疑者の姿はすでになかった。

警察は警備員の起訴を検討している。

警察は容疑者の女性の友人に支援を彼を求め誘い出すことに成功し容疑者を逮捕した。

ラプラプ警察に拘留されている容疑者は、カジノで負けた借金のために現金を盗んだと供述している。

韓国にいる容疑者の両親が盗んだお金の返済をすると約束しているという。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ソース

http://newsinfo.inquirer.net/239825/korean-fellow-korean-stole-my-p800000

一言

同胞を騙す連中はどこの国にもいるようですね。
上司から盗んだらすぐにバレるだろうに…。
セブは韓国人絡みの事件が多いですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。