スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エルミタの危険な日常が浮き彫りに


マニラ市エルミタでは少なくとも1日1件の割合で観光客が強盗などの被害に遭っていることが分かった。

匿名の警官は、控えめに見積もっても1日に1~2件の観光客被害があり、

被害届がない日もあるが、さらに被害が多い日もあるとその実態を明らかにした。

ほかの当局者は同地区のステーション5の警官は強盗やスリに甘いとの証言もある。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

当局者によると先日の月曜、マニラ警察を訪れる観光客が相次いだが、これは日常的な光景だという。

ひとりはチェコ人の男性でビノンドで出会った4人の女性に強盗被害を受けた。

2人目は67歳のオーストラリア人で、ステーション5から数ブロックの場所でバイクに乗った2人の男に、

ガールフレンドがしていた18000ペソ相当のネックレスを引ったくられた。

3人目は26歳のロシア人でベイウォークを歩いていたところ3人の男と1人の女に所持品を引ったくられた。

被害者はあざができるなど負傷したが、何人かの犯人はその後逮捕された。

4人目の被害者は65歳のアイルランド人男性で、2人の強盗にipodを奪われ、

さらに2人の女性が食べ物を要求してきたので、

コンビニで食べ物と飲み物を買って店を出たところを6人の強盗に襲われ5千ペソ相当が入った財布を盗まれた。

これらの観光客は観光省の「More Fun in the Philippines」キャンペーンを見てフィリピンを訪れたという。

しかし今回の被害で失望しており二度と来ないと語っているという。

ソース

http://www.philstar.com/nation/article.aspx?publicationsubcategoryid=65&articleid=829603

一言

かつて繁栄を極めたツーリストベルトも今では犯罪多発地帯に成り下がっているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。