スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国家警察、DNA調査研究センターを開設


フィリピン国家警察はこのほど、犯罪捜査におけるDNAの重要性の高まりを受け、

DNA分析に特化した新しい施設を設立した。

特にレイプ事件などの性犯罪の犯人の割り出しや、

大災害などで犠牲者の識別に役立つと期待されている。

犯罪者を特定するデータベースの作成にも活用する。

ソース

http://newsinfo.inquirer.net/203537/pnp-acquires-dna-lab-for-solving-crime

一言

事件の決定的な証拠になることも少なくないDNA鑑定。
でもこの国の警察のいい加減さを見てると信憑性に不安を感じますね。
いくら技術や機材が優れていても権力的な圧力でどうにでもなりそう。
だいたい指紋の採取すらまともにしないようですし…。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします!!!!

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。