スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セブ強姦事件、韓国人のひとりが性的暴行罪に格下げで保釈か


セブで起きた日本人女性に対する強姦事件で、

ラプラプ市の検察は、

2人の韓国人容疑者のうちの1人を強姦罪から、

性的暴行罪に格下げした。

性的暴行罪に格下げされた場合、

保釈金を支払えば一時的に自由になれる。

警察の調べによるとこの韓国人男性は、

モーテルの部屋で酔っているときに、

被害者の局部に触れようとしただけだった可能性があるという。

この韓国人は先にモーテル内で強姦は起きておらず、

女性に触れてもいないと主張していた。

韓国人によると市内のバーで酒を飲んだあと、

日本人女性は酔ってすでに眠くなっており、

安全のためにラプラプ市のモーテルで休息することを決めたという。

彼はもうひとりの韓国人が逮捕されたことを知り、

警察を訪問した際に逮捕された。

ブログランキング・にほんブログ村へ

この報道によるとrape(強姦)からsexual assault(性的暴行)に格下げだそうです。

違いがよく分かりませんが、

日本で言うわいせつ罪といったところでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします

関連記事
スポンサーサイト

セブ強姦事件、韓国人が「合意の上だった」と主張


ラプラプ市で2人の韓国人男性が2人の日本人女性を強姦した容疑で逮捕された事件で、

韓国人容疑者が弁護士を通じて性行為は合意の上だったと主張している。

弁護士によると事件現場だったモーテルで4人は同じ部屋を使用していたという。

地元警察はこの事件により日本と韓国のコミュニティの間に緊張をもたらしているが観光には影響ないと述べた。

ある目撃者はモーテルを訪れた際に彼らは酔っていたと証言している。

しかし韓国人側の弁護士は女性は酔っておらず性行為に合意していたと主張した。

一方、女性側は性行為を強要された証拠として手の打撲傷を示した。

韓国人側の弁護士は裁判所に保釈を求める方針。

強姦は保釈できないと思ったんですが、

袖の下が横行するお国柄ですからどうなるか分かりませんね。

もし保釈されたらそのまま海外にトンズラという可能性も…。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑情報がお役に立ったらランキングのクリックをお願いします

関連記事

セブで日本人女性を強姦した容疑で韓国人を逮捕


セブ州のラプラプ市で2人の韓国人が日本人女性を強姦した容疑で逮捕された。

逮捕されたのは34歳と21歳の韓国人で、

家族がラプラプ市でホテルを所有しているという21歳の韓国人は、

地元紙に何かを語る代わりにデリマ司法長官と一緒に写った写真を見せた。

被害者の21歳と20歳の日本人女性でセブ市で観光をしていた。

20歳の女性は英語の勉強をしている友達に会うためにセブを訪れていた。

当局によると2人の被害者はラプラプ市内にアパートを借りており、

アパートの近くを歩いているときに容疑者の韓国人と知り合い携帯電話の番号を交換したという。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

その後ショッピングモールなどを一緒に観光してバーで酒を飲んだ。

そして気がつくとラプラプ市内のモーテルで韓国人に置き去りにされていたという。

韓国人たちは700ペソの宿泊費を女性たちが払うと警備員に言い残し早朝にモーテルを去っていた。

被害者女性のひとりがフィリピン人の友人に連絡し警察に助けを求め、

その後自宅にいた容疑者を警察が逮捕した。

少し前までフィリピンといえば、

女性に騙される日本人男性という構図でしたが、

最近は英会話でフィリピンを訪れる女性も多く、

違うパターンも増えているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑情報がお役に立ったらランキングのクリックをお願いします

関連記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブログ内検索
最近の投稿
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QR
フィリピン ブログ 人気ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。